婚活パーティーにはもう行きたくない

特定の参加者に人気が集まり向いていないと痛感

婚活パーティーに参加したがフリータイムが苦手特定の参加者に人気が集まり向いていないと痛感再び街コンなどのコンパ関連に参加しながら婚活中

そうかここは競争の場なのかと、何なら戦場と言ってもいいなと、初めての参加から痛感させられたのはずっと忘れないでしょう。
とはいえ、結婚を真剣に考える人が多いほどそうなってしまうのです。
私もキレイな女性がいればその人と優先的に話したかったですし、負けたくない思いも強くなっていました。
街コンは良い意味でその部分が無く、異性の参加者全員と満遍無く話せるシステムになっているのが大きかったです。
また婚活と一言に言っても、いきなりカップリング成功の相手と籍を入れるわけではありません。
普通にデートを重ねて恋愛をして、関係性を育んでいくわけです。
その過程を考えたら、容姿に引かれてしまうのは本能なのかもしれません。
こう思えるようになって、私はパーティーに向いていないと学習しました。
当然、性格などの中身も重要です。
ただ婚活パーティーも2時間少々で終わるものが多く、一期一会な現場なのは間違いありません。
その短い時間で互いの性格を解り合うなど不可能で、じゃあ連絡先を交換してまた会いましょうとなるとやはり容姿端麗の人がそのチャンスを掴みやすいです。
もしこれから参加しようと考えている人がいれば、この事実は念頭に置いておいてください。
こうして現在の私は、再び街コンや趣味コンというコンパ関連に参加をしています。